LOADING...
MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

img_0096

 

最近は日増しに寒さが増してきて、

木枯らしも冷たく、冬❄️の到来をしみじみと感じるようになりました。

そんな中今年もまた、クリニックの待合室には冬の仲間たちがあちらこちらに。

中には写真を撮られる方もいらっしゃったり。

ほんの少しかもしれませんが、季節感を待合室で見つけてみませんか。

 

 

telephone1いよいよ11月に入りました。

久留米市がん検診の締め切りまでもうあとわずかです(11月末日まで)。

忙しくて・・・、なんとなく・・・、など
ご事情によりまだ受けられていないみなさま、
残り少ない今月中にどうぞお済ませください。

なお、私どもではがん検診を「ご予約制」にて承っております。
恒例ながら、やはり駆け込みでのお問い合わせが最近続いており、
ご希望の日時では難しいことも多々あります。

お問い合わせ・ご予約は余裕を持ってお早めにお願いいたします。

まずはお電話📞ください。

まえだ婦人科クリニック
0942(36)6200

 

追伸:診察についてもご予約の患者様を優先してご案内しております。
詳しくはこちら👉

 

 

 

 

 

kindayu-300x203

今年も恒例の筆師錦山亭金太夫さんの個展が開催されるようです。

【日時】
11/1(火)〜11/6(日)
午前11時〜午後7時

【場所】
ギャラリーおいし
福岡市中央区天神2-9-212
新天町南通り

作品はもちろん、毎年ながら金太夫さんとお会いする度、ふっと心が軽くなるような気がします。
きっと、「この絵(イラスト)を見たことあるかも・・・」と思われる方も多いのではないでしょうか。

残念ながら「ギャラリーおいし」は今年いっぱいで閉館のようです。
もしかしたら貴重な機会となるかもしれませんので、ぜひ足をお運びください。

詳しくはこちら☝️

 

錦山亭金太夫さんについてお知りになりたい方はこちら☝️
61sc0cwvekl-_sy474_bo1204203200_

 

d0a4037bふと気づけば・・・

街中を歩けばどこからかキンモクセイが薫る季節となりました。
キンモクセイの香りも一瞬ながら秋の愉しみにしています。

さて、キンモクセイのように香しい植物とは?と気になり始めて。

調べてみると、これが結構たくさんありました。
詳しくはこちら(以下一部引用)

 

秋 と・・・

キンモクセイ・ギンモクセイ・モクセイソウ・
レモンマリーゴールド・ゼフィランサス  など


そしてまもなく来るになると・・・

日本水仙(スイセン)・ロウバイ・ウメ・ニオイザクラ・ニオイバイカウツギ(ベルエトワールなど)・
シクラメンの芳香種(普通のシクラメンは匂わない)・ニオイウチワノキ(=シロバナレンギョウ)・
エニシダ(ヒメエニシダではなくて)・ビワ・ツルバキア・キルタンサス など。

 

香りで季節を感じるという贅沢な愉しみを雨☔️が散らさないように祈りつつ、

今年もできる限り味わいつつ歩きたいと思います。

halloween_n09街はすっかりハロウィーンモードになり、
いよいよ秋がやってくるのかなと感じるようになりました。
ハロウィーン🎃といえば、よくイラストに〝こうもり〟が描かれています。

そこでふと疑問、〝こうもり〟って鳥なんだろうか?

調べてみると…

〝こうもり〟は哺乳類でねずみの仲間なのだそうです。鳥ではなく。

(以下一部引用)

コウモリは空を飛びます。しかし鳥でも虫でもなく、ほ乳類です。
母親のおなかから生まれてすぐに、ミルクを飲んで育ちます。
私たち人間と同じほ乳類です。
数えるときには、 一羽二羽三羽・・・といわずに
一頭二頭・・・とか、一匹二匹・・・といいます。
空を飛べるほ乳類はコウモリだけ。
(ムササビやモモンガは、滑空はできるけれど空を自由に飛び回ることはできません)

さらに、

〝こうもり〟には有名なとんち話があるようです。

最近では夜の街中🌃をバサバサと我が物顔に飛んでいたりします。
怖い暗いイメージが強い〝こうもり〟ですが、
今度見つけたら「ほ乳類なんだ」と仲間意識を少しだけ持って見守ってみたいと思いました。

※追伸:リアルな〝こうもり〟の画像はやはり怖くて掲載しませんでした。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ