LOADING...
MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

telephone1いよいよ11月に入りました。

久留米市がん検診の締め切りまでもうあとわずかです(11月末日まで)。

忙しくて・・・、なんとなく・・・、など
ご事情によりまだ受けられていないみなさま、
残り少ない今月中にどうぞお済ませください。

なお、私どもではがん検診を「ご予約制」にて承っております。
恒例ながら、やはり駆け込みでのお問い合わせが最近続いており、
ご希望の日時では難しいことも多々あります。

お問い合わせ・ご予約は余裕を持ってお早めにお願いいたします。

まずはお電話📞ください。

まえだ婦人科クリニック
0942(36)6200

 

追伸:診察についてもご予約の患者様を優先してご案内しております。
詳しくはこちら👉

 

 

 

 

 

kindayu-300x203

今年も恒例の筆師錦山亭金太夫さんの個展が開催されるようです。

【日時】
11/1(火)〜11/6(日)
午前11時〜午後7時

【場所】
ギャラリーおいし
福岡市中央区天神2-9-212
新天町南通り

作品はもちろん、毎年ながら金太夫さんとお会いする度、ふっと心が軽くなるような気がします。
きっと、「この絵(イラスト)を見たことあるかも・・・」と思われる方も多いのではないでしょうか。

残念ながら「ギャラリーおいし」は今年いっぱいで閉館のようです。
もしかしたら貴重な機会となるかもしれませんので、ぜひ足をお運びください。

詳しくはこちら☝️

 

錦山亭金太夫さんについてお知りになりたい方はこちら☝️
61sc0cwvekl-_sy474_bo1204203200_

 

d0a4037bふと気づけば・・・

街中を歩けばどこからかキンモクセイが薫る季節となりました。
キンモクセイの香りも一瞬ながら秋の愉しみにしています。

さて、キンモクセイのように香しい植物とは?と気になり始めて。

調べてみると、これが結構たくさんありました。
詳しくはこちら(以下一部引用)

 

秋 と・・・

キンモクセイ・ギンモクセイ・モクセイソウ・
レモンマリーゴールド・ゼフィランサス  など


そしてまもなく来るになると・・・

日本水仙(スイセン)・ロウバイ・ウメ・ニオイザクラ・ニオイバイカウツギ(ベルエトワールなど)・
シクラメンの芳香種(普通のシクラメンは匂わない)・ニオイウチワノキ(=シロバナレンギョウ)・
エニシダ(ヒメエニシダではなくて)・ビワ・ツルバキア・キルタンサス など。

 

香りで季節を感じるという贅沢な愉しみを雨☔️が散らさないように祈りつつ、

今年もできる限り味わいつつ歩きたいと思います。

halloween_n09街はすっかりハロウィーンモードになり、
いよいよ秋がやってくるのかなと感じるようになりました。
ハロウィーン🎃といえば、よくイラストに〝こうもり〟が描かれています。

そこでふと疑問、〝こうもり〟って鳥なんだろうか?

調べてみると…

〝こうもり〟は哺乳類でねずみの仲間なのだそうです。鳥ではなく。

(以下一部引用)

コウモリは空を飛びます。しかし鳥でも虫でもなく、ほ乳類です。
母親のおなかから生まれてすぐに、ミルクを飲んで育ちます。
私たち人間と同じほ乳類です。
数えるときには、 一羽二羽三羽・・・といわずに
一頭二頭・・・とか、一匹二匹・・・といいます。
空を飛べるほ乳類はコウモリだけ。
(ムササビやモモンガは、滑空はできるけれど空を自由に飛び回ることはできません)

さらに、

〝こうもり〟には有名なとんち話があるようです。

最近では夜の街中🌃をバサバサと我が物顔に飛んでいたりします。
怖い暗いイメージが強い〝こうもり〟ですが、
今度見つけたら「ほ乳類なんだ」と仲間意識を少しだけ持って見守ってみたいと思いました。

※追伸:リアルな〝こうもり〟の画像はやはり怖くて掲載しませんでした。

daphne_selfe_1187_635x
80代、世界最高齢モデル〝ダフネ・セルフ〟さんをご存じですか?

写真を拝見するとなんとも言えない凛々しい美しさを感じます。

1928年ロンドン生まれ。今もなお現役で活躍されている、世界最高齢のスーパモデルです。
2014年にはギネスに世界最高齢のモデルとして認定されています。

そんな彼女の生き方に、今世界中から注目が集まっているそうです。

身も心も美しく生きる6つの教訓

①年齢はただの数字

「若さこそ正義」と言わんばかりの風潮があるのは事実ですが若さは女性の魅力の一つに過ぎない。
年齢を重ねることで若さは失いますが、その分女性としての深みは増していく。

②無駄なことなど何ひとつない

いいことも悪いことも、人生に無駄なことなどひとつもない。
全ての経験が自身の知恵となり、より味わいのある人間へと成長させてくれる。

③いま、この瞬間を味わう

過去の辛い出来事や先の見えない将来への不安にばかり目を向け、
目の前のチャンスを逃しては?
もっと「今、この瞬間」を味わうことに全力を注げば、きっと生き方も変わってくるはず。

④いいことをたくさん考える

人間はどうしても悪い出来事を考えがち。
どんな些細なことでも構わないのでなるべくいいことだけ考えるようにしましょう。

⑤流行は追うのではなく、取りいれるもの

「流行=おしゃれ」ではない。
そろそろ流行を追うだけのファッションは終わりにして、
自分の定番スタイルがあって、流行はほどほどに、
このさじ加減が大人の女性をより魅力的に輝かせる。

⑥美しさに基準はない

人間にはみなそれぞれ違った美しさがある。
誰かと比べて悲観するのではなく、あなただけにしかない美しさを輝かせることが大切。

ダフネセルフさんの書籍「人はいくつになっても美しい」が反響を呼んでいるそうです。

(以上一部引用

そして、話題の書籍から一言、彼女の言葉です。

「この世には知らない事があふれているけど人生には、限りがある。
いまというこの瞬間を充分に味われなくてはもったいない」

 

 

41zupylxqsl-_sx344_bo1204203200_

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ