LOADING...
MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

IMG_0128 (1)
かれこれ、もう1ヶ月以上前のことになります。

最初5輪ほど咲いていたミニバラが10日ほどであっという間にしぼんでしまいました。

悲しい気持ちの一方で、せっかくだから…と思い直し、

半分挑戦、半分期待という気持ちで、まずはもう一度育ててみることにしました。

説明書を見ながら枝を切って数日、ひたすら水をあげる毎日。

ある日、ふと気付けば一枝だけに蕾ができ始めました。

IMG_0119 (1)
日に日に膨らんでいきました。

IMG_0121 (1)IMG_0126 (1)IMG_0067 (1)
そして、ついに…。

IMG_0130 (1)
他の枝は今のところ蕾の気配もなく…。

期待に胸膨らませて、毎日絶やすことなくお水をあげたいと思います。

 

toyonut_004-300x225
アーモンドのって知っていますか?

最近、いつもお世話になっている方から少し教えていただきました。

とても美しく素敵な香りを持っているだそうです。
〝素敵な女性〟のようだと。

もちろん花の後にはあの〝アーモンドの実〟ができると。

📖そもそもアーモンドって???

1.花言葉:希望 真心の愛 無分別 愚かさ 永久の優しさ

2.花:

・桜にそっくりで、桜と同じバラ科サクラ属
・開花時期はアーモンドのほうが10日ほど早い。
(アーモンドの花は、3月から4月にかけて開花)
・桜と同様に、一斉に開花し、色もピンクや白で、桜と一緒。

3.栽培に適している地域:東北から九州にかけての地域で、
国内では、小豆島で栽培されているのが有名

…etc

アーモンドの花2

福岡で見れるところとしては、花畑園芸公園がおすすめのようです。
今年はもう過ぎてしまいましたが、来年などご覧になってはいかがですか。

実はこんな風に実るようですよ。

img_2

IMG_0064

クリニックモールの入り口に今年もまた顔を見せてくれました。

ブルーベリーです。

お分かりになりますか?

まだあまりにも小さいので写真は一部拡大しました…。
(右上の↗は当クリニックの〝うさぎ〟の看板です)

昨年ほどの大きな実になるまで、まだまだ時間がかかりそうですが、

毎日少しずつ成長していく姿を楽しみにしていきたいと思います。

駐車場に入る看板のすぐそばです。

ご来院の際にぜひご覧ください。

昨年の様子はこちら

 

hpv1

今年もまたこの季節です。

6月1日から11月30日まで久留米市の検診期間となります

今年当院では…

子宮頸がん検診

乳がん検診視触診のみマンモグラフィーは別施設で撮像

骨粗しょう症検診(超音波法)

生活習慣病予防健康診査、特定健康診査

を行います

締め切り間近の10,11月は大変混み合いますので、お早めのご受診をお勧めします。

またお待ち時間が長くなる場合もございますので、ぜひご予約をお願いします。

詳細はこちらへ☝︎

健康手帳補冊をお持ちでない方は久留米市のけんしんダイヤルへ
お問い合わせください

 

w621_CrayonCouleur011大人の塗り絵(コロリアージュ)をご存じですか?

フランス女性の間で火がつき、日本でも大ブームとなっているそうです。

色鉛筆やペン、クレヨンなどを使って、
繊細で美しいデザイン画に思いのままに色をのせていきます。

子供の頃、塗り絵に没頭したことを思い出します。

塗り絵にはアートセラピー効果もあるそうです。
ひたすら集中することで自然と心がからっぽになりストレス解消&リラックス効果があるとか。
これが忙しいフランス女性の間で人気を集めた理由らしく。
完成した時の達成感もとても気持ち良いそうです。

新たな趣味に加えられてはいかがでしょうか。

火付け役の1冊はこちら

71xbn6jifBL._SY498_BO1,204,203,200_

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ