LOADING...
MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

昨年届いた桜の盆栽です。

今年も開花の気配が出てきました。

昨年は、到着してすぐに満開🌸になり、あっという間に葉桜🌿に変わりました。

秋頃には、なんだか枝が堅くなり、色も焦げ茶色に変わり始めたので、

1回限りでもうだめだったんだろうかと気落ちしていました。

それでも、期待をこめて、ただひたすらにお水をあげる日々、この約一年。

最近になって蕾の先から「緑色」の頭がのぞき始めました。

この桜は、やっぱり春に向けて着々と準備をしていたようで、ほっと安心しました。

植物の力は強いものです。

いよいよ一年越しの開花はまもなく、期待に胸をふくらませています。

見事に咲きますように。

 

届いてから約1ヶ月経ち、あっという間に開花が始まりました。

可愛らしい丸いお花が日々次々と咲き始め、

ほんのり甘い香りもしていて、春を感じます。

ご来院の際は、ぜひご覧ください。(玄関横にあります)

 

少しずつ春の陽気を感じられるようになりました。

クリニックの花々も賑やかに咲き誇りつつあります。

とはいえ時折寒暖差が大きい日もまだまだあり、気の抜けない毎日でもあります。

みなさまくれぐれも体調にお気を付けください。

さて、4月下旬からの診療・休診スケジュールが決まりましたので、

ご案内いたします。

ご確認ください。

4/28(木) 通常診療(午前中のみ)
4/29(金・祝日) 休診
4/30(土) 通常診療(午前中のみ)
5/1(日) 休診

5/2(月) 休診
5/3(火) 休診
5/4(水) 休診
5/5(木) 休診
5/6(金)〜 通常診療

4/30(土)は、連休半ばの土曜日ということもあり、特に混みあうことが予想されます。

ご予約・お問い合わせはお早めにお願いいたします。

また新しいコロンとした盆栽が仲間入りしました。

先日まで、紅白の梅の盆栽が満開に咲いていましたが、

最近少しずつ散り始め、寂しさを感じていたところでした。

この盆栽には、ボケ(長寿冠)という札が付いていました。

ボケ(木瓜)の花言葉は、「先駆者」「妖精の輝き」だとか・・・。

春が近づくと可愛らしい赤い丸味のある花が咲き始めることにも由来しているそうです。

一足早く春を呼び込んでくれそうで、成長を楽しみにしています。

 

 

 

 

新しいお花がまた一つ増えました。

クリスマスローズの一種で、

〈氷の薔薇 『アーリーローズ』〉という、珍しい品種です。

一見すると、大人っぽい色合いの深いバイオレット系の色合いですが、

日の光が差すところへ移して眺めてみると、

ベージュ〜モーヴ系のピンクの、不思議な色合いのお花に変わって見えて、

しかも、花びらが少し透き通って見えました。

色々な情報を調べていたら、

まるで 〝庭に天使が降りてきたような〟雰囲気になるお花である、

という表現をされているものもありました。

長い期間咲き続けていると、色彩の変化もあるようで、

しばらくまた楽しみが一つ増えました。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ