LOADING...
閉じる

院長が急病のため、当面の間は休診させていただきます。
診療の再開は追って当サイトにてご案内いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

10311251_5090a049a45a5

 

ミュージシャンの「モーリス・ホワイト」がなくなりました。

1970年代、「アース ウィンド アンド ファイアー(EW&F)」で、抽象的だが希望のある歌詞、豪華なホーンセクション、ピラミッドパワーと宇宙の神秘をモチーフとしたステージで世の中を席巻したミュージシャンです。
今思えば こっぱずかしい 内容ですが、多くの若人たちが彼に導かれてしまいました。
何を隠そう私も、1994年の来日の時には大阪城ホールのコンサートには行きました。
その当時でもモーリス・ホワイトは身体にキレがなく、
「これはもうヤバいかな?」と思っていました。
でも、それから20年余り生き長らえていたのは立派だと思います。

写真は、モーリス・ホワイトが師匠のラムゼイ・ルイスのためにプロデュースした「Sun Goddess」のジャッケトです。ジャズ/ファンク的サウンドがお気に入りです。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ