LOADING...
閉じる

院長の病気療養のため永らく休診していましたが、
2021年7月26日から診療再開させていただきます。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
(ちなみに院長は元気になりました)

MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

連想ゲームです。

秋→紅葉→木→枯葉🍂→…

hoikuen10_sample2

出てきたのは〝みのむし

気付けば最近見かけないような。
子供の頃はよくいたけど。
どこへ?

同じことを考える方は多いようです。

そもそも〝みのむし〟って???

☝︎ミノムシ(蓑虫)☝︎
ミノガ科のガの幼虫で、一般には、その中でもオオミノガの幼虫を指す。
幼虫が作る巣が、藁で作った雨具「蓑」に形が似ているため、「ミノムシ」と呼ばれるようになった。
「ミノムシ」は身の回りの繊維であれば、葉や枝でなくても、蓑を作り上げる。(このため、毛糸くずや細かく切った色紙の中に蓑を取り去った幼虫を入れると、色鮮やかな蓑を作り上げる)

確かに〝みのむし〟にものを着せて(蓑をまとわせて)遊んでいた記憶があるような。
子供の頃のこととはいえ、今更ですがごめんなさい。

今度出会うことがあれば、そっと見守ってみたいと思います。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ