LOADING...
閉じる

院長の病気療養のため永らく休診していましたが、
2021年7月26日から診療再開させていただきます。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
(ちなみに院長は元気になりました)

MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

 

婦人科診療していて、ずっと患者様の要望に応えきれなかったこと。。。
それはシニアエイジの、外陰部〜腟内の不快感です。

  灼熱感、乾燥感、ヒリヒリ、むずむず、性交痛。。。

  困っている人はいるけど、
  「誰にも相談できない」
  「どこに相談したらいいの?」

  勇気を振り絞って病院で相談しても、
  満足のいく結果がでない、
  「年だから。。。」で終わってしまう。

このたび、やっといい方法を見つけることができました。

炭酸ガスフラクショナルレーザー療法、手技の名は「モナリザタッチ」

  残念ながら、保険診療の対象外になってしまい少々値は張りますが
  満足度は十分に高い治療法です。

モナリザタッチの詳細は こちらから   

5月上旬から施術可能です。
お問い合わせは随時受け付けています。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ