LOADING...
閉じる

院長が急病のため、当面の間は休診させていただきます。
診療の再開は追って当サイトにてご案内いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

image0113食べたことありますか?
〝塩パン〟
先日(遅いかもしれませんが)初めてその美味しさを知りました。
火付け役は愛媛のパン屋さんだとか。
最近ではあちこちのパン屋さんも似たパンをどんどん作られて手に入りやすくなっています。

発祥はオーストリアで「ザルツシュタンゲン」というものだそうです。
ザルツとは「塩」シュタンゲンとは「棒」を意味し、全体の形が細長く、
棒状であることと表面に塩をまぶしてあることから由来しているそうです。

もちもちした食感のソフトフランス生地に、
リッチなバターをたっぷり巻き込んで、
塩をかけて焼き上げてるものが多いようです。
バターの風味とコクのある塩のしょっぱさが絶妙な逸品です。

カロリーも気になるところですが、
いろいろなお店の〝塩パン〟試してみたいと思います。

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ