LOADING...
MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

チューリップに引っ張られるかのように、

梅の盆栽も次々と蕾が開花し始めました。

紅白に、しっかりたくさん開き始めました。

どちらかというと赤が優勢のような。

お目出度いこの紅白の競演は、おそらくあと少しで満開を迎えそうです。

せっかくなので、節分かざりと色々と楽しんでみました。

季節のお花を愛でると心がほっこりします。

 

あっという間に、満開です。

元気の良いピンク色が一斉に花開き、まぶしいほどです。

おかげで一気に華やかになりました。

あまりに立派で可愛いらしくて、

このまましばらく3輪一緒に揃ったまま咲き続けてくれたらと期待しています。

いつもは玄関でお出迎えしていますが、せっかくなのでキャンドルと一緒に撮ってみました。

まるでアートフラワーのようです。

まるで、チューリップの開花に引っ張られる様に、

梅のつぼみも一斉に膨らみ始めました。

今のところ、白1赤1で開花しました。

そしてやはり枝のちょうど半分ずつで「紅白」になっています。

なんとお目出度い。

沢山の蕾が連なっていて、

もっと次々開いてくれるのを心待ちにしています。

いつもは玄関でお出迎えしていますが、

待ち合い室のキャンドルに囲まれて、暖かい雰囲気もお似合いです。

ほんの少しですが、梅の優しい香りもして嬉しくなります。

春を感じます。

 

開花しました。

Snow Manと一緒に撮ってみました。

Snow Manもなんだか嬉しそうで。

誰もいない日曜日に開花するのかもと思っていたら、

今朝まで蕾で待ってくれていました。

 

お昼に〝開花〟です。

ピンク色もしっかりと鮮やかに、

もう一つの妹みたいな蕾も、今か今かと開きかけています。

明日には2輪、もしかしたら後ろのもう1輪も入って、3輪娘の艶やかな姿を見れそうで楽しみです。

玄関がすっかり春に包まれています。

 

新しい仲間入りの「梅の盆栽」です。

まだまだ、小さなコロコロとした蕾ばかりです。

一緒に入っていた札から想像すると、

おそらく〝紅白〟二色のお目出度いお花が咲きそうで、

確かに蕾も「赤っぽいもの」と「白っぽいもの」があるような。

今から開花を楽しみにしています。

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ