LOADING...
MAEDA FUJINKA CLINIC

BLOG

ブログ

このたび9月18日(月・祝日が久留米市の日曜祝日在宅医となりました

上記に伴いこの日も久留米市の子宮頸がん検診・骨粗しょう症検診を行うことにいたしました
※急患の患者様が受診された際にはその患者様を優先させていただくことはご了承ください


◇9月18日(月・祝日)の検診ご希望について

1.「9月8日(金)までに」お電話にてお問い合わせの上、必ずご予約をお願いいたします。

締め切り後のご予約についてはその都度お問い合わせください。

2.9月18日(月・祝日)の検診予約が可能な受付時間帯は以下となります。

午前10時〜12時30分
午後3時〜5時30分

 

普段平日などお忙しく検診ができていない方など
この機会にぜひ検診をお考えください

久留米市のがん検診期間もまもなくピークの時期となります

ご予約はお早めにご遠慮なくお問い合わせください

 

まえだ婦人科クリニック
☎0942(36)6200

大変混み合う時間が多くなってご迷惑をおかけしております。

今年は、久留米市のがん検診のお問い合わせも早くからいただいているように感じています。

 

必ずしもご予約の必要はありませんが、

ご予約の患者様を優先させていただいております。

ご来院の状況や患者様の診察内容によっては、

順番が前後しかなり長時間お待ちいただくことも多くなっております。

ご予約がない場合3時間前後お待ちいただくことも、

せっかくお電話・ご来院いただいても最近は2週間先までお取りできないこともございます

ぜひお早めにお問い合わせをお願いいたします。

診療時間など詳しくはこのホームページ内にご案内しておりますのでご覧ください。

初めてご受診の方も、再度ご受診の方も、まずは〝お早めに〟お電話ください。

ご予約はお電話で承っております、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

まえだ婦人科クリニック
☎0942(36)6200

追伸:患者様の症状などによりご予約の場合もお時間が多少前後することをご了承くださいますようお願いします。

子宮頸がんは全国で毎年約1万人の女性が発症し、約3千人の命を奪っています。
また、最新のがん統計によれば、男女を通じて唯一の「死亡率の増加しているがん」です。
(国立がん研究センター がん情報サービス 2017年6月14日更新分による)

図Aで示すように、20年前までは発症される方は減少していましたが、その後は増加傾向にあります。
特に40歳未満の女性の増加が目立ちます。

図Bをご覧になってわかるように、若い世代や子育て世代に多いがんで、発症してしまうと子宮全摘手術や子宮の部分切除によって、結婚、妊娠、出産、子育て、あるいはご自身のキャリア形成に大きな影響が生じます。一方でシニア世代になっても子宮頸がんは発症し続け、命を奪う原因となっています。

子宮頸がんの原因は「ヒトパピローマウイルス(HPV)」という病原体です。HPVはセックスの経験がある女性なら50〜80%は感染すると推察され、誰にでも起こりえることです。したがってほとんどすべての女性に子宮頸がんが発症する可能性があります。図Cを参照していただきますと、HPV感染後は数%の女性が前がん状態となり、その中から1%程度の方が感染後数年から10数年かけて子宮頸がんを発症します。

子宮頸がんとその前がん状態を早期に発見し、最小限の治療で最大の効果が得られ、かつ最小限の後遺障害で済ませるために、子宮頸がん検診を受けましょう。

最後にひとつだけ、子宮頸がんの対策は子宮頸がん検診で十分でしょうか?
子宮頸がん検診には死亡率を下げる効果はありますが、がんそのものを予防する効果はありません。
子宮頸がんは、現時点で「唯一の予防できるがん」なのです。
日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本小児科学会、などは、「子宮頸がん予防ワクチン」接種の積極的勧奨の再開を強く要望しています。

 

(バイエル薬品(株) あなたはどのライフステージにいますか? より)

 

女性のライフステージは、エストロゲンレベルによって小児期、思春期、性成熟期、更年期、老年期に分けられます。

エストロゲンが急激に増加する思春期、急激に減少する更年期は心身に大きな影響を及ぼします。

性成熟期では様々なストレスがエストロゲン分泌に大きな影響を及ぼしますし、
子宮筋腫や子宮内膜症などのエストロゲンが関与している疾病や、
子宮がん乳がんという女性特有のがんが発症するようになります。

老年期では今までの人生でのエストロゲン状態の蓄積が、生活習慣病に悪影響を及ぼすこともあります。

あなたは今、どのライフステージにいますか?
そしてこれからどんな人生を歩みたいですか?

女性の一生が健やかで輝くために、今日お話したライフステージ、疾病と
これからのライフイベントを重ね合わせて、
人生をデザイン(ライフデザイン)しましょう。


いよいよもうすぐ開花です。

毎日今か今かとチェックしていますが、中々咲いてくれません。

きっと何かしらのタイミングを見計らっているのでしょう。

待ち遠しいものです。

 

・・・と思った翌日に!!!

 

⬇️

⬇️

⬇️

 

立派に・・・

 

 

祝!開花。

 

良かったです、ほっと安心しました。

これから次々に開花しそうです。

どうぞ、お楽しみに🎉

 

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ