LOADING...
まえだ婦人科クリニック イメージ1 まえだ婦人科クリニック イメージ2

イラスト

MAEDA FUJINKA CLINIC

はじめまして、ごきげんよう。

まえだ婦人科クリニック 院長 前田哲雄

前田 哲雄

Tetsuo Maeda

産婦人科専門医 資格所有

医師になってから25年余り、様々な女性を診療してきました。
その経験の中で、男性にはない女性の強さを感じることができましたが、
同時に女性特有の体調のお悩みも沢山うかがってきました。
コミュニティー、特に最小の単位である家庭では女性の役割は重要ですし、
社会における女性の役割も重要さを増す方向に動いています。
そこで、様々な年代の女性の体調管理の支援を行う目的で
このクリニックを立ち上げました。どうぞお気楽にご相談ください。
唐突ですが、「ごきげんよう」という挨拶言葉があります。 気取った印象を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、
「ご機嫌よくお過ごしですか?」、「ご機嫌よくお過ごしください」という
相手の体調や健康を気遣う気持ちがこめられています。
クリニックの趣旨にあう言葉かなと思っています。
もし、お会いした時に「ごきげんよう」といっていただけたら、嬉しいです。
それでは、ごきげんよう。

経歴

1988年3月
川崎医科大学 卒業
1988年5月
大阪大学医学部産科婦人科学教室 入局
1988年6月
国家公務員等共済組合連合会 大手前病院
1991年6月
国立循環器病センター
1992年6月
大阪大学医学部産科婦人科学教室
1994年4月
石井十次記念愛染園 愛染橋病院
2004年4月
久留米大学医学部産科婦人科学教室 入局
雪ノ聖母会 聖マリア病院
2013年4月
地方独立行政法人 大牟田市立病院

所属学会・研究会

  • 日本産科婦人科学会
  • 日本婦人科乳腺学会
  • 日本女性医学会
  • 日本DoHAD研究会
  • 日本思春期学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本性差医学・医療学会

受講講習会など

  • 緩和ケア講習会主催:地方独立行政法人
    大牟田市立病院
  • 女性アスリートのための講習会主催:福岡県産婦人科医会、福岡産科婦人科学会、
    女性アスリート健康支援委員会

その他の活動

  • 阪神淡路大震災時災害派遣医師 (神戸市長田区)
  • 東日本大震災時災害派遣医師 (岩手県宮古市)

ページの先頭へ戻る ページの先頭へ戻る

アクセス情報へ